任天堂

ニンテンドースイッチでゲームのプレイ時間を調べる方法3つ紹介・解説

プレイ時間

ゲームで遊んでいると何時間遊んだか気になる時ありますよね。

私自身クリアするまでどれくらいかかったか、何時間遊べているか、などプレイ時間を知りたいタイプの人なので、ちょくちょく確認しています。

このプレイ時間ですが、RPGのようなクリアするまで時間がかかるゲームだとセーブする際に日時と一緒に記録されることが多いです。

しかし、中にはプレイ時間が記録されないソフトもあります。

比較的任天堂のソフトは記録されないものが多い印象です。

マリオシリーズなんかはほとんどの作品で記録されないんですよね。

そこで、ここではニンテンドースイッチでプレイ時間が記録されないソフトでも確認する方法を紹介、解説したいと思います。

確認する方法は全部で3つです!

それでは行ってみましょう!

スイッチのプレイ時間を確認する3つの方法

早速ですが、プレイ時間を確認する方法3つを紹介します。

その3つとはこちらです。

プレイ時間を確認する方法
  1. スイッチ本体のプロフィール画面で確認する
  2. 「My Nintendo 」アプリで確認する
  3. 「みまもりSwitch」アプリで確認する

1つめはスイッチ本体で確認、

2,3はスマホ、タブレットのアプリを使って確認する方法です。

この3つの方法ですが、確認できる内容が少しずつ異なります。

正直言ってしまうと、どれも微妙にかゆいところに手がとどかない仕様なんですよね

なので、3つとも覚えておくと便利ですよ。

次からそれぞれどう違いがあるのか解説していきたいと思います。

スイッチ本体のプロフィール画面でプレイ時間を確認

じめに紹介するのがスイッチ本体から確認する方法です。

これは見た事がある人も多いのではないのでしょうか。

確認手順

1.本体のホーム画面の上部にある自分のプロフィールを選びます。

プレイ時間01

2.[プロフィール]を選ぶと自分が遊んだソフトを確認する事ができます。

プレイ時間02

本体から確認するメリット・デメリット

メリット・デメリット

■メリット

・本体内蔵のためすぐに確認できる

・プレイ時間が即時反映される

■デメリット

・表示される時間は5時間単位

・プレイ開始から10日経たないと時間が表示されない

・表示されるのは直近遊んだ20タイトルまで

本体で確認できる情報は限定的です。

プレイ時間の表示は5時間未満の場合は「1時間以上」「2時間以上」と1時間単位

5時間以上プレイしたソフトは「10時間以上」「15時間以上」と5時間単位の表示になります。

原則5時間単位と思っておいた方がいいでしょう。

またプレイ時間が表示されるのはプレイし始めてから10日後です。

この仕様の意図はわからないのですが、なぜか10日待たないと表示されません。

さらに直近遊んだ20タイトルの情報しか見られません。

見えなくなっても記録が消えるわけではなく裏でカウントは続いています。

そのため、見えなくなったソフトでも再度プレイすれば先頭に表示されます。

20タイトル以上ソフトを持っていて全部のプレイ時間をまとめてみたい、という事はできません。

最近遊んだゲームのおおまかなプレイ時間を確認できればいいや、という時はここで見る感じでしょうか。

「My Nintendo」アプリからプレイ時間を確認する

任天堂が公式に配信している無料アプリ「My Nintendo」でもプレイ時間を確認することができます。

このアプリは任天堂に関する公式のニュースをまとめて確認したり、ソフトやグッズの購入をすることができます。

それ以外にも自分のニンテンドーアカウントでログインするとこれまで遊んだソフトの記録を確認することができます。

確認手順

アプリを起動画面したらホーム画面の右下「Myページ」をタップするとすぐに一覧が表示されます。

プレイ時間03 プレイ時間04

スイッチのホーム画面のようにソフトのアイコンが表示されるので、確認したいソフトをタップすると確認することができます。

プレイ時間05

My Nintendoアプリのメリット・デメリット

メリット・デメリット

■メリット

・表示される時間は15分単位

・日にち毎にプレイ時間を確認できる

・すべてのソフトのプレイ記録を確認できる

■デメリット

・プレイ記録が反映されるのはだいたい1日後

・かつてはWiiU3DSも記録されていたがいまはスイッチのみ

「My Nintendo」アプリでは15分単位で表示されるためより細かく確認可能です。

プレイ時間が15分未満の場合は「少しだけ」という表示になります。

本体では20タイトルまでしか確認できなかったのに対しすべてのソフトの記録をまとめて確認できます

また、何月何日にどれくらいプレイしたか確認することも可能です。

一方、デメリットとしては表示されるプレイデータは即時反映はされません。

更新されるまで1日程度タイムラグがあるので注意が必要です。

また、スイッチ本体がインターネットに接続できる状態にして、かつスリープ状態にしておく必要があります。

ここではスイッチだけでなくWiiUや3DSのソフトの記録も見る事ができますが、2020年3月までにプレイしたデータしか残されていません。

現在WiiUや3DSのソフトをプレイしても反映されないので注意が必要です。

「みまもりSwitch」アプリからプレイ時間を確認する

これもスマホ、タブレット用として無料配信されているアプリです。

本来の使い方は親が子どもがゲームを遊び過ぎていないか確認するためのアプリです。

遊び過ぎているなと感じた時は外出先から遊べないようにしてしまう事ができる管理アプリでもあります。

子どもからしてみると悪魔のようなアプリです。

確認手順

アプリを起動するとすぐにカレンダーのような画面が表示されプレイ時間が確認できます。

プレイ時間06

「みまもり Switch」アプリのメリット・デメリット

メリット・デメリット

■メリット

・表示される時間は5分単位

・日にち毎に複数タイトルのプレイ時間を確認できる

・1日の合計プレイ時間を確認できる

・データはほぼリアルタイムで反映される(10分毎)

■デメリット

・ソフトの合計プレイ時間が確認できない

・しばらく遊んでいないソフトの記録が確認しづらい

プレイ時間は5分単位で確認することができます。ここで紹介した3つの方法の中では一番細かく確認できるという事ですね。

日にち毎に確認する形となっており、1日に複数のソフトをプレイした場合はまとめて確認できます。

1日の合計プレイ時間を確認できるのもこの方法だけです。

スイッチ本体がインターネットに接続されていれば10分毎に記録が反映されていきます。

デメリットとしては1日にどれくらいスイッチを使っているか確認するためのアプリなので特定のソフトが合計何時間あそんだかの確認はできません。

またしばらく遊んでいなかったソフトの記録は遊んだ日にちを選択しないと確認できないので過去に遡ってその日を見つけないと確認できません。

最近プレイしたソフトのプレイ時間を細かく確認したい、という場合はこの方法がお勧めです。

まとめです

以上、スイッチのプレイ時間を確認する方法を3つ紹介しました。

最初に書きましたが、個人的にはどれもかゆいところに手が届かない仕様だなと感じています。

かつてニンテンドー3DSには「思い出記録帳」という機能が内蔵されていました。

とても便利で個人的にはあれをスイッチに搭載してくれれば良いのですが、なぜかスイッチは退化いるんですよね・・・

この方法を組み合わせて使えば同じような確認ができるので工夫してスイッチ生活をおくりましょう。

おしまい。

created by Rinker
任天堂
¥2,376
(2021/10/19 06:58:10時点 Amazon調べ-詳細)

たくさんのソフトをプレイする際は大容量のSDカードは必須です。

私はいかのSDカードを使用しています。